活動日誌

畑っこくらぶ

あけぼの山農業公園では、2015年の春から親子土いじり体験講座『畑っこくらぶ』をスタートさせました。
講座といっても技術的なことを教えるわけではありません。ジャガイモ掘りなど、親子で土に触れる機会をつくることが目的の易しい内容です。是非とも、ご家族でご参加ください♪
こちらで講座や畑の様子をお伝えしています!

食用ヒマワリ油づくり

食用油づくりに挑戦しています!
本活動は、身近な存在であるヒマワリを資源とし、地元の子どもたちと共に食用油をつくることで、子どもたちへの自然体験の提供や農業への興味・関心の喚起、食育、地産地消の推進などを主な目的とする取り組みです。

「柏産ブルーベリーのPR活動」始まりました!

あけぼの山農業公園は、『柏産ブルーベリー』を広く・多くの方に知ってもらうために、柏ブルーベリー観光果樹組合と協力し、ブルーベリーの鉢植えを公共施設など、市内約15か所に無償で設置しています。
設置場所で摘み取りを楽しんで頂きながら、柏産ブルーベリーの品質の良さや、摘み取りができる場所(農園)の情報を周知していきます。
6月中旬ごろから、だんだんと実が色づき始めますので、皆さんもPRの鉢植えを見かけたら是非、一粒食べてみて下さいね♪

柏のオリジナルブレンドティ

あけぼの山農業公園は活動目的の一つとして、「農」に関する資源を活かした取り組みや支援を行っていくことを掲げています。その一環として2014年10月から、「柏産のオリジナルブレンドティ」の販売を行いました。※販売は終了しました。
 

★ブレンドティの主な特徴★

①柏の農産物を使用していること
規格外などで市場に出回らない野菜・果物を有効活用します。
②季節を楽しめるブレンドであること
春夏・秋冬と旬の野菜や果物を使用してブレンドします。
③お土産にしやすい♪
持ち運ぶのに軽く、日持ちもするので手土産に便利です。市外・県外の方には柏市農業のPRにもつながります。