【あけぼの山農業公園】7月29日(水)本館前や園路の様子 

2020年7月29日(水)

「白百合の滝」付近のキツネノカミソリも咲き出しました!滝を取り囲むように咲いております。
DSC_0012 DSC_0013
風車前広場のハス池では、スイレン(写真左下)が咲いています。例年ですとハス(写真右下)も咲いているのですが、今年はまだ咲いていません。つぼみは5つほど見つけることができましたが、アシやガマに追いやられ今年は開花数も少なそうです。
DSC_0011 DSC_0009 

2020年7月24日(木)

今年は例年より早く、キツネノカミソリが咲き出しました。地面から次々につぼみが出て、
これから見頃を迎えます。あけぼの山公園(さくら山)の土手側の斜面や、
日本庭園入口に向かって左側(でいだらぼっちの足跡)と呼ばれている場所が群生地です。
撮影の際は、斜面に踏み込まないようにお願いいたします。
DSC_0006 DSC_0002
DSC_0004 DSC_0005

2020年7月21日(火)

来園されたお客さまにお花の名前を質問されました。その場で回答できませんでしたので
この場を借りて紹介させていただきたいと思います。
少しずつ名札をつける作業をしておりますが間に合っていない箇所もあり、申し訳ございません。
こちらはエスキナンサス。展示温室横の坂を下りきった場所に咲いています。
細長い帽子のような面白い形をしているのが印象的で、花言葉は「恥じらい」だそうです。
DSC_0001 DSC_0002
こちらはキク科のルドベキア・アイリッシュアイ。鮮やかな濃い黄色が目を引きます。
農家食堂前の「ハーブガーデン」に咲いています。
DSC_0008 DSC_0009

2020年7月16日(木)

「白百合の滝」周辺やあけぼの山公園(さくら山)などの斜面林ではヤマユリが咲き出しました。
本数は少ないのですが、ぜひどこに咲いているか探してみてください。
DSC_0006 DSC_0005
本館前花壇では早咲きのヒマワリを中心に涼しげな植栽が楽しめます。
右下写真は白色と紫色のチョウセンニンジンボクです。
DSC_0003 DSC_0013

2020年7月8日(水)

本館前花壇ではユリ(カサブランカ)やムクゲの花が咲き出しました。
DSC_0017 DSC_0016
園路では夏らしいポーチュラカや早咲きのヒマワリが出迎えてくれます。
DSC_0010 DSC_0013
風車前のハス池では、5月から咲いているスイレンがまだ頑張っていますが、ハスは生育が悪く、
今年はまだ開花しておりません。風車前広場には大きなアケボノ杉(写真右下)があり、
木陰になっています。散策の休憩にちょうど良いですよほっとした顔
DSC_0005 DSC_0004

2020年7月1日(水)

今日は雨模様で来園者の方は少なかったのですが、ムクドリの御一行さまが。
どうやら刈ったばかりの芝生で食事をしているようです。当園は多くの野鳥が観察できる
スポットでもあり、バードウォッチングをする方にもお薦めです。
写真左は咲き出したチョウセンニンジンボクの花です。
DSC_0012 DSC_0004
アジサイ通りもしっとりと雨に包まれています。
DSC_0008 DSC_0010

2020年6月24日(水)

本館前花壇にギョリュウという木があります。漢字で書くと檉柳、または御柳だそうです。
あまり見かけない木なので「名前は何ですか?」というお問合せを多くいただきます。
IMG_0066 IMG_0071
アーティチョークも咲き出しました。神秘的な紫色にハチや蝶も多く集まってきます。
IMG_0076 IMG_0075

2020年6月20日(土)

アジサイが見頃をむかえました。雨上がり、アジサイ通りや❝白百合の滝❞の周辺は
マイナスイオンをたっぷり感じます。梅雨の時期の散策にいかがでしょうか。
DSC_0008 DSC_0014
DSC_0023 DSC_0019
DSC_0017 DSC_0010

2020年6月17日(水)

本館前花壇では早咲きのヒマワリが咲き出し、早くも夏を感じます。
DSC_0018 DSC_0015
ふるさと広場の園路沿いで存在感を発しているこの木は、アメリカデイゴです。
昨年、サッパリと剪定を行ったので、幼枝がたくさん出て、木のお化けのような姿です。
DSC_0014 DSC_0013
アジサイは見頃をむかえました。熱い日差しの中、雨を待っているように見えます。
DSC_0001 DSC_0004
DSC_0007 DSC_0008

2020年6月9日(火)

白百合の滝付近やあじさい通りのアジサイが咲き出しました。もうすぐ見頃となりそうです。
DSC_0002 DSC_0004
水生植物園では花菖蒲が見頃をむかえました。
DSC_0002 DSC_0005

2020年6月4日(木)

夏に向け、本館前花壇の植栽がスタートしましたるんるん (音符)
今回はアンゲロニア、ジニア、日日草など、長い期間お花を愉しめる種類を選びましたぴかぴか (新しい)
一足遅れてサンフィニティ(ひまわり)を植える予定です。完成をお楽しみにexclamation
DSC_0008 DSC_0009

2020年6月3日(水)

緊急事態宣言解除を受け、5月26日より開園(再開)しております。
風車前広場のハス池ではスイレンが咲き始めました。
ハスの花は7月ほどに咲きます。
DSC_0001 DSC_0005

2020年5月20日(水)

ただいま臨時閉園中の為、入園できませんが園内の様子をお伝えしたいと思います。
この木の名前はブラシの木です。まさにブラシのような花を咲かせます。
DSC_0001 DSC_0002
こちらのラッパが連なったような花はジキタリスといいます。
DSC_0005 DSC_0003
バラもあちらこちらで見頃をむかえています。
DSC_0006 DSC_0014
展示温室ではトケイソウやブーゲンビリアも色鮮やかな花を咲かせ目を引きます。
DSC_0013 DSC_0012
可愛らしい白と赤の花を咲かせるこちらの低木はハコネウツギです。
DSC_0007 DSC_0009

2020年4月19日(日)

ただいま臨時閉園中の為、本館前の花畑は直接ご覧いただけない状況となっておりますが、
現在ネモフィラが見頃を迎え、園路のつつじも咲きだしております。
DSC_0041 DSC_0037
DSC_0061 DSC_0042
DSC_0043 DSC_0051
DSC_0058 DSC_0060
DSC_0052 DSC_0053

2020年4月7日(火)

本館前花壇の様子をお届けします。
DSC_0001 DSC_0006
DSC_0003 DSC_0004
2020年4月3日(金)

本館前と裏にある枝垂桜(しだれ桜)が見頃を迎えました。
本館前のチューリップはかなり咲き揃ってきました。
DSC_0004 DSC_0007
DSC_0012 DSC_0013

2020年3月27日(金)

本館前にある大島桜、ソメイヨシノともに満開になりました桜
園内では桜やチューリップの他にも様々なお花が開花し始めましたほっとした顔
DSC_0001 DSC_0036  
DSC_0012 DSC_0034

2020年3月24日(火)

本館前にある大島桜は一足早く満開になりましたexclamation向かって右の白っぽい花が大島桜です。
ソメイヨシノは満開まであともう少し。チューリップも早生種は一足早く咲き始めましたほっとした顔

DSC_0008 DSC_0010
DSC_0011 DSC_0014

2020年3月21日(土)

本館前にある大島桜が咲き始めましたexclamation向かって右の白っぽい花が大島桜、左がソメイヨシノです。
DSC_0036 DSC_0039
また、「白百合の滝」の近くにあるソメイヨシノは例年咲くのが早く、見頃を迎えています桜
DSC_0008 DSC_0032

2020年3月16日(月)

本館前の花壇の様子です。
DSC_0050 DSC_0049
↓クリスマスローズ              ↓ニオイカズラ         ↑ミモザ
DSC_0048 DSC_0045
↓トサミズキ
DSC_0044 DSC_0043
↓大島桜
DSC_0042

2020年3月5日(木)

本館前のこぶしが咲いていますウィンク
DSC_0035 DSC_0032

2020年3月5日(木)

梅園は見頃を少し過ぎました。本日も風が強く、花びらが散ってしまっていますがまん顔
木によってはまだ綺麗に見られるものもありますが、全体的には今週末いっぱいが見頃かと
思われますのでお早目のお越しをお薦めいたします。
DSC_0037 DSC_0038
DSC_0032 DSC_0033

2020年2月28日(金)

梅園は満開を迎えました桜今年は満開の時季が割と揃っているように思いますexclamation
また、本館前の木や、花畑横の木、果樹園の木なども見頃を迎えております。
皆様ぜひ、散策にいらしてくださいほっとした顔
DSC_0001 DSC_0002
DSC_0003 DSC_0004
DSC_0005 DSC_0006

2020年2月19日(水)

梅園全体が色づき始めましたexclamation木によって差はあるものの、見頃を迎えましたほっとした顔
DSC_0017 DSC_0003
DSC_0004 DSC_0005

2020年2月8日(土)

農業公園の梅園は木により開花時期に差があり、梅園全体がまとまって咲くことはないのですが
その分、長い期間お花を愉しめるというメリットもあります。
早い木は満開に近いものもあり、遅い木はまだつぼみという状態です桜
DSC_0100 DSC_0101
DSC_0105 DSC_0104
DSC_0103 DSC_0099

2020年1月30日(木)

温かい日が数日続き、日当たりの良い場所は梅の開花が進みましたexclamation
例年ですと3月上旬までご覧いただけます桜
開花状況は天候に左右されますので、こちらで開花状況を紹介していきますほっとした顔
DSC_0115 DSC_0109 
DSC_0116 DSC_0100