ニホンズイセン

img_9168 img_9113 img_9146 img_9135img_9127 img_9121img_9134 img_9141
園内の裏門付近で咲いていまするんるん (音符)
寒い冬に、たくさんの蕾が開花してきますほっとした顔

ヒガンバナ科スイセン属の球根植物
原産地は地中海沿岸で室町時代以前に、中国を経由して日本に入ったと考えられています
花言葉の「うぬぼれ」「自己愛」は、
水鏡に映った自分の姿に恋をしてスイセンになってしまった美少年ナルキッソスの伝説に由来するそうですウィンク