【花畑】ヒマワリ(西側は8割、東側1割開花)

風車前花畑:ヒマワリ(西側は8割、東側1割開花)

更新:2017年7月21日(金)

風車前の1.2ヘクタールの花畑は約8万本のヒマワリが生育中です!

今年は迷路ではなく、区画を区切って育てているのですが、なぜか左右で開花状況が異なっています。
(7月21日11:30撮影)
DSC_0451
西側(風車向かって左側)は8割ほど咲いていますが…
DSC_0457
↓東側(風車向かって右側)はまだつぼみが多いです。
DSC_0454
↓とは言っても、東側の中でも公園寄りの区画(奥の方の黄色い一面)は
 ずいぶん咲いてきたりと、畑内で随分と時間差ができています。
DSC_0453
播種や除草等、風車前花畑の管理をしていただいている地元の営農組合の方にお伺いしたところ
品種や播種(種まき)の時期、施肥などの条件は変わらないので
どうして生育の差が出ているのかわからないとのこと。
なお、背丈が例年より低いのは生育時の水分不足が原因かもしれないそうです。
ヒマワリに聞いてみたいですね…!

ヒマワリのアップや少し引いたアングルも、十分お楽しみいただけます。
DSC_0455 DSC_0462
なお、背の高いヒマワリの脇に高さ30cmくらいの矮性種を植えてありますので
小さなお子様も、お花と一緒にお写真をお撮りいただけます。
DSC_0460 DSC_0533
さくら山の展望台から望むとこんな感じです。
ヒマワリは咲き始めてから約1週間で下を向いてしまいます。
早くに咲き始めている西側の区画は今週末が見頃となる見込みです。
東側の区画はこのまま生育が進めば、西側の区画より1週間程度遅くなるかもしれません。

職員としては風車前で「ひまわりライブコンサート」がある7/29までは、なんとかもって欲しいところなのですが…
明日からはいよいよ「ひまわりウィーク」が始まります!皆さま、どうぞご来園ください♪

★7/22~8/6の「ひまわりウィーク」のイベント情報はこちら→ひまわりウィーク

開花状況は当ページで随時お伝えさせていただきます!

果樹園横花畑:キバナコスモス(予定)

更新:2017年6月20日(火

果樹園横の1ヘクタールの花畑には、ポピーとハナビシソウが咲いておりましたが、
本日刈り取りをしました。
次はキバナコスモスが畑を彩ってくれる予定です♪お楽しみにわーい (嬉しい顔)

 

★園内各所(本館前花壇、日本庭園等)の様子はこちら