★園内各所の花情報★アジサイは見頃を終えました

本館前花壇

更新:2017年7月13日(木)

夏に向けて花の数はどうしても減ってきてしまう時期ですが、
よく見ていただくと目園内には様々な植物が栽培されていますよ!

先週からゆりの品種カサブランカも咲き、満開を迎えました♪
DSC_0454 DSC_0450
ミニ風車の隣にはムクゲの樹があり、花が咲いています。ムクゲは韓国の国花だそうです。
 DSC_0457 DSC_0460
本館前花壇には珍しい植物が多く栽培されていますが、こちらも珍しい「地湧金蓮(チユウキンレン)」の
花が咲いています。こちらで紹介してから多くのお客様が足を運んでくださり、嬉しい限りです。
花の大きさは30cmでその名前の通り、見た目は黄金色のハスの花のようです!
日本では「耐寒バナナ」とも言うそうです。
DSC_0489 DSC_0491
本館前の花壇(加工実習館へ降りる園路沿い)では、農業公園らしく夏野菜を栽培しています。
ピーマンやミニトマトの畑の姿をお子さんに見せたい方は、ぜひ覗いてみてください♪
DSC_0486 DSC_0488

展示温室

                               更新:2017年7月13日(木)
展示温室内ではブーゲンビリアが咲いています。柏は海とは程遠い場所ですが、
可憐なピンク色がどこか海辺を感じさせます。
DSC_0474 DSC_0475
そして、デュランタも咲き始めました。花言葉は「あなたを見守る」「目をひく容姿」。
小さな花が集まって咲く様子が美しいことにちなんで付けられましたそうです。
DSC_0478 DSC_0477

園路

更新:2017年7月13日(木)

本館前の駐車場近くや、展示温室の近くにはノウゼンカズラの樹があり、鮮やかな橙黄色の花を咲かせています。
ノウゼンカズラは鳥類を利用して花粉を運び、受粉する鳥媒花(チョウバイカ)なので、
鳥も来てくれたら嬉しいですね。
DSC_0483 DSC_0481
本館前駐車場近くや加工実習館の前には西洋ニンジンボクの樹が、爽やかなスミレ色の花を咲かせています。
開花時期が長いので、これから花が減る時期にはありがたい樹です。
DSC_0466 DSC_0475
食事処「農家食堂・ベジQ」の前には、柏市コミュニティ植物医師の会の皆さんが丹精込めて、
ラベンダーやタイム、ローズマリーなどのハーブを植栽して下さった『ハーブの丘』が広がっています。
今はラベンダーの花盛りで、近くによると爽やかな香りが漂っています♪
DSC_0469 DSC_0470
園路に沿う花壇では、可愛いポーチュラカが咲いています。熱い中、健気に頑張っています!
DSC_0465 DSC_0468

あじさい通り

更新:2017年6月13日(木)

あけぼの山農業公園のふるさと広場の山側、木の下を通る園路「あじさい通り」では、
アジサイが頑張ってくれていましたが、見頃を過ぎました。
連日の猛暑にアジサイも辛そうです…。また、来年を楽しみにしていてください♪

ベジQの畑

更新:2017年6月11日(日)

果樹園の横(さくら山側)の一角に、今春より収穫体験付きBBQ「ベジQ(外部サイト)」の畑ができました!
ベジQのコースのうち「収穫体験付きコース」をお選びいただくと、自分で採った超新鮮な野菜達をお召し上がりいただけます。
DSC_0471 
続々と収穫体験をするご家族が畑を訪れていたので、お声がけして様子を撮らせていただきました。
皆さんラディッシュやチンゲン菜、ピーマンなどを興味津々に収穫していました♪
DSCN9961 DSCN9964
DSCN9965 DSCN9967 
左上の野菜は「ベイビーキス」という品種のパプリカで、この苗はチョコという色です。
普通のパプリカより小ぶりで、真っ黒に育つそうです。
右上は「半白(はんじろ)」というキュウリで、昔ながらの品種だそうです。
最近の品種と違い、皮が薄くて固くなく、パリッと食べやすいそうです!
この他にも様々な野菜が栽培されています。是非収穫&味わいに来てくださいね!

ハス池(風車広場)

更新:2017年7月11日(火)

風車広場にあるハス池では、5月から咲いていたスイレンとともにハスが咲き始めました。
スイレンは少し葉の色が褪せてきている部分があります。
水面に近いのがスイレン、水面より高いのがハスの葉です。ハスは7月中旬頃に見頃を迎えそうです。
DSC_0466 DSC_0467
DSC_0464 DSC_0465

 

日本庭園・水生植物園・さくら山

更新:2017年7月6日(木)

この時期、お花のご案内はとくにないのですが、緑がとても美しいので緑のご紹介です。
●日本庭園
まず、涼しげな竹林出迎えてくれます。手入れの行き届いた日本庭園を眺めながら、
木陰で読書などはいかがでしょうか?
DSC_0493 DSC_0490
●水生植物園
DSC_0495 DSC_0496
元々が湿地帯だったこともあり、まわりより少し涼しい印象を受けます。
大きな樹の木陰も多いので、ウォ―キングなどにお薦めです。
●さくら山
DSC_0503 DSC_0505
名前のとおり、春には桜の名所として賑わいます。地面は土肌がむき出しではなく芝が茂っていて、
桜の木陰もほどよくありますので、小さなお子様を連れてのピクニックなどにお薦めです。

★風車前花畑(ヒマワリ)の様子はこちら